恋愛のお作法

アラサー派遣OLが、年間1,000人に出会って分かった婚活テクニックをご紹介。30代、40代女性向けです。

- check -

同棲中のトイレの音が気になる!失敗談から学ぶおすすめの間取り3選

同棲の間取りタイトル

 

 
同棲をすることになったよ!どんな部屋がいいかな?初めてだから悩むよ~

 

 

初めての同棲だと、どんな間取りがいいのか悩んでしまいますよね。

 

昔、結婚を前提に同棲していたことがありましたが、見事に破局した私の失敗談を含めて、おすすめの間取りの選び方をご紹介します。

 

 

この記事を読んで【失敗しない同棲の間取り】を、同棲生活のご参考にしていただけたら幸いです♡

 

 

同棲におすすめ間取りのポイント

まず初めに、同性がうまくいく間取りのポイント3点をご紹介します。

 

わたしの失敗から、これは重要だなあと思ったポイントです。

 

間取りを選ぶときのpoint  1LDK以上

  充実した収納スペース

  トイレの位置!

 

次に、なぜこの3点が大事なのか理由の説明と、実際にお部屋を選ぶときのポイントをお伝えしますね。

 

おすすめ①1LDK以上

「1K」は狭いけど「1DK」あれば二人暮らしも大丈夫かな?と思っている方が意外と多いようです。「1DK」ですと、少し広いキッチン+生活スペースという間取りですね。

 

もし1人暮らしであれば、「1DK」で十分な広さかもしれません。

 

ですが「同棲生活」となると、恋人とは言えお互いに気を使うものです。

 

生活音や、生活パターンがずれた場合に、「相手が寝ているから静かにしよう」とか、「本を読みたいのにテレビの音が気になる」とか色々な問題が出てきます。

 

また、同棲生活の中で喧嘩をすることもあると思いますが、部屋が狭い場合は同じ部屋に居続けることになりますよね。

 

そうすると、なかなか頭を冷やすことも出来ず、息が詰まることがあります。

 

ポイント

1LDK以上ならどのような部屋でもいいわけではなく、わたしのおすすめは【部屋同士の距離がある部屋】です!

 

 良い例

下の画像のようなリビングと寝室で、廊下を挟んでいたり、クローセットがあるなど部屋同士に距離がある部屋です。

 

2LDKの間取り

 

このような間取りだと、2人で別々のことをしていても、お互いに自分の時間を持つことができます。

また片方が寝ているときでも、生活音を気にすることもありません。

 

失敗例

私が前に同棲していた時は2DKでしたが、このような間取りでした。

 

2DKの間取り

 

寝室とリビングが隣同士なので、どうしても相手のことが気になったり、息が詰まることがありました。

 

どんなに大好きな人でも、ラブラブカップルでも、必ず「1人の時間」が必要になることはあります。いま「ずっと一緒にいたいから狭い部屋で大丈夫♡」と思っている方も、一度冷静に考えてみてくださいね!

 

おすすめ②充実した収納スペース

荷物が少ないという方もいるかもしれませんが、意外と2人分の荷物はスペースが必要です。また同棲中にどんどん荷物が増えることもありますからね。

 

私が失敗したのは、収納スペースが押し入れ1つ分と、小さな小さなクローゼットしかなかったのです。

 

押し入れに洋服を詰めると、もう他に何も収納できず…ベットの下に詰め込んだり、入りきらなかったお洋服が部屋に散乱していました;

 

そうなると毎朝「あの服はどこ!?」とか「部屋がぐちゃぐちゃで必要なものが見つからない!」となったりします・・・。(実体験)

 

意外とこれがストレスで、イライラしたり喧嘩に発展したりするんですよ。。

 

快適な生活をするためには十分な収納スペースはとても大事です!

2人分の荷物ですから、余裕を持ってしまえるお部屋を探しましょう。

 

おすすめ③トイレの位置

これ!めちゃくちゃ大事です!笑

 

しかし意外と部屋を決める段階で、気づいていない方が多いようです。

 

トイレが部屋の隣の間取りだと、どうしてもトイレ音が気になります!

 

普段はまだいいかもしれませんが、深夜とか周りがシーーーンとしているのにお腹を壊してしまった時なんてもう最悪です!笑

 

「別にトイレ音なんて恥ずかしくない」という方もいるかもしれませんが、正直、トイレからものすごい音が響いてきたら、相手に対する恥じらいやトキメキも消えて、マンネリするのも早くなりますよ!!

 

トイレの位置を最重視!同棲の間取りを決めました

 

ここで、現在婚約中の年下理系くんと同棲するにあたり、悩んで決めたお部屋の間取りをご紹介します!

 

  1LDK

  ウォークインクローゼットあり

  リビング・寝室から遠い位置にトイレとお風呂がある

 

このような間取りに決定しました♡

 

1LDKですが、生活スペースと寝室の間には廊下があり、しっかりと部屋が分けられています!また憧れの広いウォークインクローゼットもあるので収納も安心。

 

トイレとお風呂は、遠い位置にあるので、音の問題も解決です!

 

なかなか理想の部屋がなく、良いと思う部屋はみんな高い・・・。

 

そんな中でやっと出会えた間取りなので、引越しが楽しみです。また引っ越し後に生活してみた感想をレポしますね♡

 

まとめ:トイレの音に気を使わない同棲生活を楽しもう

 

 

楽しい同棲生活を送るためのポイントはこの3点です。

快適な同棲生活のpoint  1LDK以上

  充実した収納スペース

  トイレの位置!

 

同棲生活を送る間取りに悩んだときは、ぜひご参考になさってください!

 

同棲の先の、楽しい生活を送るために「2人が快適に暮らせるポイント」をご紹介しました♡!

 

最後までお読みいただきありがとうございました♡

少しでも楽しめていただけたら嬉しいです。

ぜひ他の記事も読んでいってください!

 

同棲関連のおすすめ記事

♡ 2人暮らしで寝起きの口臭に悩んだら、これもオススメです!

 

 ♡デート中の待ち時間、どう過ごしてますか?退屈しない方法のご提案です!


 

ランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえると、ブログを書く励みになります!
よろしくお願いします。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村