恋愛のお作法

年間1,000人と出会って分かった婚活力!#メンズ美容 #派遣 #旅行

「奢ってほしいなら、それくらい出せるけど?笑」友人に男性を紹介した件【婚活体験談】

 タイトル画像

こんにちは!

婚活市場で年間1,000人と出会った≪ゆん≫です!

 

この記事ではわたしの婚活体験談・・・

ではなく友人に婚活男性を紹介したときの事件を書いていきたいと思います!

 

当時の気持ちを思い出し、ところどころ言葉使いが悪くなっていますが、ご容赦ください💦

 

ゆん
これから婚活で知り合った気になる女の子とデート♡という方にぜひ読んでいただきたいです!

 

 

最初にこれだけは言いたい!

まず、わたしは「男性が絶対に女性に奢る必要がある」とは思っていません💦

とはいえ、好みの女性や、自分からデートに誘ったときは、男性が負担したほうが良いと思っています!

 

食事代を出すのは「女性は身だしなみにお金がかかる」とか「男が出すのが常識」という考えからではありません。

 

ゆん
多くの女性からすると、食事をご馳走してもらえたり、プレゼントをいただけるのは“男性からの一番わかりやすい好意”だからです!

 

友人に婚活男性を紹介したら「奢ってほしいならお金くらいだせるけど?笑」と言われた件

登場人物紹介

 

起きたことをそのまま書いたところ、こんなタイトルになりました。

 

今回は物語風な記事になっております!(笑)

 

婚活パーティーで梅野さんと出会う

わたしがまだ23歳くらいの頃の話です。

婚活パーティーに参加したところ、梅野さんという男性と出会いました。

 

梅野さん

梅野さんのスペック 26歳(当時のわたしより3歳年上)
 イケメン
 エリートサラリーマン

 

梅野さんは商社の営業マンとは思えないほどシャイな方で、ガツガツしていることもないし爽やかイケメンという雰囲気でした!

 

わたしは梅野さんが最初から良いと思っていたのですが、残念ながらカップリングならず。

それでもどうしても気になった23歳のわたしは、婚活パーティー終了しみんなが解散するタイミングで、梅野さんに直接連絡先を聞きに行きました!笑

 

当時から狩人ですね・・・

 

梅野さんとのアレコレ

そんなこんなで梅野さんとやりとりを始めましたが、やはり梅野さんはわたしのことは好みではなかったのでしょう。

 

メールの返信も素っ気ないような感じで、話すネタも特になく・・・盛り下がっていきました。

 

ゆん
こんにちは!今日は〇〇で〇〇でした~!梅野さんも〇△ですか?
梅野さん
僕は△△です。

 

こんな一問一答のようなやりとり・・・。

 

梅野さんとのデート

何回か梅野さんとデート行きました。

食事に行ったりイルミネーションを見に行ったり。

その中で、代金の支払いはというと・・・梅野さんが8割ほど負担してくれていました。

 

梅野さんの転勤

正直、実際に話してみると梅野さんとは合わないなと感じてきていて・・・

 

そんな時に梅野さんの転勤が決まり、車で3時間ほどの場所に引っ越すことに!

わたしの気持ちも冷めていたので、まあご縁が無かったのかなと思い、気持ちよくお別れを言いました。

 

友人ブリちゃんに紹介

ブリちゃん

梅野さんが転勤した土地には、わたしの高校時代からの友人ブリちゃんが住んでいました。

ブリちゃんも絶賛婚活中で、良い人がいたら紹介してほしいといわれていたので、梅野さんに承諾を得てから2人で連絡をとってもらいました。

 

ブリちゃんのスペック
 23歳
 フィリピンとのハーフ
 めちゃくちゃ美人
 モデル体型

 

ゆん
ブリちゃんは実際にモデルをしていたこともある美人なので、梅野さんもイケメンだし、もしかしたら2人が付き合うことになるかも~~

 

なんて呑気に考えていました・・・この時までは・・・

 

梅野さんがブリちゃんに恋をした

2人で連絡をとるようになり、何度か食事にも行ったらしく、梅野さんからメールが来ました。

 

梅野さん
ブリちゃんのこと好きになった。もっと会いたいのになかなか会ってくれない・・・忙しいのかな?辛いよ・・・

 

うんうん。

ブリちゃんは超絶美人ですから。好きにもなるでしょう。

 

そしてブリちゃんにも状況を聞いてみました。

 

ブリちゃんの反応

もじまる

 

 

え!?

梅野さん食事代出してないの!?

 

もう驚きでした。

梅野さんと言えば最初にも説明した通りハイスペックサラリーマンです。

 

正直、わたしのことは好みではなかったでしょうから、奢らないのは分かります。

(好みかどうかで奢る奢らないのを決めるのも十分コスい考え方だとは思いますが)

 

でもブリちゃんのことが好きで好きで悩んでいるほどなのに割り勘にするのはなぜ!?

 

まだ若かったわたしは、せっかく仲のいい大切な友人を紹介したのに、顔に泥を塗られたような気分になり、直接梅野さんに言ってしまったのです・・・。

 

梅野さんの衝撃発言

 

もじまる

 

 

はあ!?

出せるなら(笑)とか言ってないで最初から出せば!?

 

もじまる

 

 

えええ!?!?

 

ブリちゃんレベルの美女と付き合いたいなら、食事奢るくらいで釣れるんだったら釣ったら良いのでは!?

 

まあ釣れないでしょうけど(笑)

 

その後

まだ若かったわたしは、梅野さんに「ブリちゃん、毎回梅野さんの方が食べてるのに割り勘にされるって言ってたよ。何考えてんの?」と言ってしまいました・・・。ブリちゃん本当にごめん。

 

結果的に梅野さんは分かってくれたようでしたが、もうブリちゃんの中では「会いたくない人」になってしまっていたので、梅野さんの恋は実らずでした。

 

 

男性が女性に奢る必要性はあるのか?

 

最初に言った通り、絶対に男性が奢るべき!とは思いません。

 

とはいえ、「好みの女性には奢るけど好みじゃなかったら奢らない」というのもいかがなものかと思います。

 

もちろん今回の”わたしと梅田さん”のように、女性側が男性に好意が合って食事に行ったときは、もちろん男性が奢る必要なんてないです。

 

奢ったほうが良いパターン

色々な状況があるから一概には言えませんが【男性が誘った場合に限り】婚活市場で知り合ったり、合コンで出会った子との初デートの時などは、男性が全額負担したらスマートなのでは無いかなと思っています。

 

お金がないから奢るのはちょっと・・・

でも、男性側だってお金ないですよね!

ましてや彼女でもないし、その女の子と付き合えるかも分からないし、今後婚活していくにはお金もかかる。

 

それもめっちゃ分かります。

 

なのでわたしのオススメは、今後も会っていくのか分からない女性との初デートは、なるべくお金のかからないデートにしましょう!!

 

ゆん
例えば、雰囲気のいい美味しいコーヒーや紅茶が飲める喫茶店とか!それならそこまでの負担にはなりません。

 

女性が「友人を紹介したい」と思う男性

「男に奢られて当たり前な女は嫌だな~~」こんな意見、とてもわかります!

 

ただ、ブリちゃんレベルの美人で心美しい子でも、「好意が合ってデートに誘ってくるなら奢ってほしい」と思っているのです…奢られて当たり前という感覚ではないと思います。ただ、好意をきちんと示してほしいんですよね。

 

婚活市場でであった場合、もし自分が合わなかったとしても、きちんとしている方だったら友人に紹介することがあります。

 

しかし、恐らくブリちゃんは梅野さんを友人には紹介しないでしょう。

 

婚活中の男性へ

この記事を読んで、もしかしたら腹が立っている人や、婚活メンドクサイとなっている男性も多いかもしれません。

 

 自分から誘ったときは食事代を負担する

 

という感覚で良いのではないでしょうか。

色々考えるとめんどくさく感じるかもしれませんが、可愛い彼女と楽しく過ごす毎日、とても良いものですよ~♡

 

おすすめの関連記事

男性の美容!まずはキスしたくなる唇になってください!笑


 20代男性の婚活はこちら


初めての婚活パーティはこちら♡


最後までお読みいただきありがとうございました。

またぜひ遊びに来てくださいね♡

 

ランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえたら嬉しいです^^!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村